nagisaは顔のシミに悩む女性の為の専門webサイトです。お肌に関わる仕事に従事する30代の女性複数名で運営しており、日々お肌の研究に勤しんでいます。

顔に茶色のシミが?!薄くして消す方法!

顔に茶色のシミが?!薄くして消す方法!

こんにちは、顔のシミ・そばかすに関する専門webサイト[nagisa]編集部です。

顔に茶色のシミが?!薄くして消す方法!

シミが増えてきてショック・・

鏡を見て、いつの間にかシミができていた・・という経験をされたことあるのではないでしょうか。
突然出てきたシミはやっぱりショックですしびっくりしますよね。

シミがあるお肌は見た目年齢も上がってしまうので、何とかシミを消したくなります。
メイクで隠すことはできますが、やっぱりすっぴんが綺麗なお肌でいたいものですよね。

それにメイクで隠そうと色々塗ってしまうとかえって老けて見えてしまうという事もあります。
カバーしすぎると厚塗りになるので悩みますね。

そこでシミを消す方法についてまとめてみました。

シミを薄くしていく方法

シミを消す方法、自宅で手軽にできる方法はやはり美白化粧品ですよね。
美白化粧品ではシミを消す事は出来るのでしょうか。

美白化粧品ならどれでもシミが消えるというわけではありません。

美白化粧品はシミを防ぐ効果は高いのですが、シミを消すという効果があるものは少ないです。
医薬部外品となっている化粧品の中で、美白成分として認められている成分を配合している化粧品ならシミを薄くする効果は期待できます。

特に注目したい成分はハイドロキノンです。今あるシミにも新しくできそうなシミにも働きかけてくれるという嬉しい成分です。

ハイドロキノンは化粧品に配合される場合、濃度が低めに設定されていますので副作用も少ないです。
その代わり使ってすぐに肌が白くなるという事はありません。根気よく使い続けていきましょう。

ハイドロキノンとレチノインを配合している商品であればよりシミケアをしっかりすることができます。
またハイドロキノン以外の美白成分が配合されていたり、保湿成分がしっかりと配合されているとより効果を実感しやすくなります。購入の際には配合成分もしっかりとチェックしておきましょう。

お肌のターンオーバーが正常な場合、お肌にシミはできにくいです。そのため定期的にターンオーバーを促すピーリングなども取り入れてみると良いでしょう。

ピーリングでターンオーバーが整うと、お肌のトラブルも軽減されます。ニキビや肌荒れなども緩和するのでおすすめです。

しっかりシミを消す場合はレーザーで

美白化粧品を使ってシミを薄くすることはできたとしても、シミがポロっとはがれるというようなことはありません。
シミを全く無かった状態にしたい場合は、レーザーでシミを取るというのがおすすめです。

レーザーは1回でシミが取れる場合と数回かかる場合があります。
レーザーを照射する前によく医師と相談してから受けるか決めてください。

シミの種類によってはレーザー照射ができない場合もあります。
レーザー照射によるシミ取りは、1回で効果が出る場合と数回かかる場合があります。

特に肌の深い部分にあるシミの場合、1回ではなかなかきれいになりません。
シミ取りレーザーは少し痛みがあります。痛みが気になる人はレーザーではなく光によるシミ治療もありますので、そういったものを検討しても良いでしょう。

シミ取りレーザーを照射した後は、紫外線対策をしっかり行いましょう。
シミの部分がかさぶたになって剥がれた後も、その部分の紫外線対策はしっかりしてください。

シミになった部分は、シミが無くなったとしてもまた同じ部分にシミができる可能性もあります。
シミ消しレーザーにかかる費用は、施術を受けるクリニックによって異なります。

無料でカウンセリングをしているクリニックもありますので、まずはどれくらいの期間、どれくらいの費用できれいにできるか相談してみると良いでしょう。レーザが使えない場合のシミでも、飲み薬や塗り薬を処方してもらう事もできます。

シミの無いきれいなお肌を取りもどしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です