顔のシミの原因はなに?

顔のシミの原因の多くは、加齢によるものと生活習慣の偏りによる肌へのダメージです。

加齢がもたらす肌へのダメージ…

  • 運動不足により若い頃と比べターンオーバーがうまくできなくなる
  • 若い頃に肌の奥底に蓄積したメラニンが表層にきて見える化する

生活習慣の偏りがもたらす肌へのダメージ…

  • 偏った食事や野菜不足でビタミンA、ベータカロテンが不足。また食物繊維不足で便秘ぎみとなり細胞の生まれ変わりを遅延させる。
  • 慢性的に寝不足で肌の細胞の生まれ変わる時間が足りない
  • 喫煙による主にビタミンC不足で肌のハリが失われる。
  • 紫外線対策が甘く、日焼けしてメラニンを生成している

こうしてみると加齢の方は、若い頃に比べ体が衰えてきているので”しょうがない感”は否めません。適度の運動を心がけましょう。

しかし生活習慣の方は、努力によるものが大きいです。
これらを解消して初めてシミケアの土台に立てるので、少しづつ我慢・努力して改善して行きましょう。

極端な話、食事がお肉ばかりの喫煙者がシミケア商品を使ってもその効果が実感しにくいのは明確ですよね?

下記は顔のシミの原因に関するコラムです。
今のあなたが知りたい情報があれば是非読んでみてください。↓