nagisaは顔のシミを自宅治癒するための専門サイトです

顔のシミに効くクリームはどれ?塗るだけで治せるの?

顔のシミに効くクリームはどれ?塗るだけで治せるの?

こんにちは、顔のシミ・そばかすに関する専門webサイト[nagisa]編集部です。

シミ消しクリームを使っても効果が感じられない・・という場合、そのシミはクリームでは改善できないシミかもしれません。
シミはクリームで消せるシミと消せないシミがあります。

クリームで薄くできる、消せるシミはニキビ跡などの色素沈着、紫外線による老人性色素斑、そして肝斑と呼ばれるホルモンバランスの乱れでできるシミです。

では消せないシミはどのようなものかですが、そばかすは消すことができません。
また脂漏性角化症と呼ばれるシミや背中から肩にかけてできるシミ花弁状色素斑もクリームで消せないシミです。

クリームで消せないシミは、化粧品でのケアでは改善しません。
クリームで消せるシミも、必ずクリームで消えるのかと言えば、100%では無いのですが、薄くすることはできる可能性が高いので、クリームを試してみると良いでしょう。

顔のシミに効くクリームはどれ?塗るだけで治せるの?

シミ消しのクリームを選ぶポイントは?

シミ消しのクリームを選ぶポイントですが、美白効果があると認められている成分が配合されているかどうかと医薬部外品になっているかどうかを確認して購入するようにしましょう。医薬部外品にすれば、効果・効能が記載されていますので、シミにきちんと効果がある事が分かります。
厚生労働省が認可している美白成分が配合されているものがおすすめです。

おすすめのシミ消しクリームは?

ではおすすめのシミ消しクリームをご紹介します。

ビーグレンQusomeホワイトクリーム1.9

浸透力のあるハイドロキノンを配合しているクリームです。肌の透明感を高めてシミケアができます。使い続ける事で肌の色むらが整い、明るい肌色になります。

さらにくすみもなくなり、しっとりとしたお肌になります。紫外線のダメージを
しっかり跳ね返せるお肌に整えてくれます。

ファンケルホワイトニングエクストラモイスト

敏感肌でも安心して使える美白クリームです。シミのはじまりをしっかりとブロックしてくれる成分が配合されています。白ブドウ発酵エキスやVC・VE複合体が今あるシミやこれからできるシミに働きかけてくれます。肌に優しい美白ケアをしたい人におすすめです。

サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート

こちらも敏感肌の人におすすめのクリームとなっています。
敏感肌でも安心して使えるように肌の炎症をおさえてくれるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。さらに美白成分のアルブチンで肌のくすみを解消し、透明感のある肌にしてくれるクリームです。アルブチン配合の美白クリームはゆっくりと肌に働きかけてシミを薄くしてくれると言われています。

アンプルールラグジュアリー薬用デイ&ナイトクリーム

独自成分で美肌に整えてくれるクリームです。美白と保湿をしっかりしてくれる成分がたっぷり配合されています。美白成分はハイドロキノンや安定型ビタミンC誘導体が配合されていて、紫外線のダメージを緩和させる抗酸化成分も配合されているので、シミケアをしっかり行えるクリームです。キメを整えてお肌にハリを出してくれるクリームになっています。

DERMED ホワイトニングスポットクリーム

シミのスポットケアができるクリームです。ニキビ跡や虫刺され跡など色素沈着にも効果的です。このクリームにはコウジ酸が配合されています。そしてかたくなった角質をはがす作用があるサリチル酸も配合されています。

気になる部分に塗るだけのシミケアなので、今使っているアイテムにプラスすることができます。

最後に

シミケアにおすすめのクリームをご紹介しました。お試しセットが用意されているブランドもありますので、初めての人はお試しを購入してみるのもおすすめです。

特に肌が敏感という人は、使う前のパッチテストも忘れないでくださいね。