顔のシミに木酢液が効く?元々は農薬ですよ。

顔のシミに木酢液が効く?元々は農薬ですよ。

顔のシミに木酢液が効く?元々は農薬ですよ。

木酢液って?

木酢液は、炭を焼いている時に出てくる煙を集めて冷却し液体化させてから不純物を取り除いたものとされています。様々な成分が含まれると言われていてその数は200種類以上にのぼります。木の成分を沢山含んでいるエキスなので、植物を育てる際に加えることで、成長を促したりする作用もあると言われています。

主な成分として酢酸が挙げられます。

木酢液は、独特の香りがあります。炭を焼いた時に出る煙から作られていますので少し焦がしたような香りがあります。

木酢液の使い方を調べてみると、水で薄めて葉や土にたっぷりとかけるのが良いとされていました。
このような内容だけみると、木酢液はお肌に使うものというイメージがありませんよね。

しかし木酢液の効果を調べてみると、植物が元気になったり植物に虫を寄せ付けないようにするだけでなく、アトピー肌の緩和やお肌の除菌、かゆみや炎症を抑える、あせもや水虫の緩和など、植物だけでなくお肌への効果も紹介されていました。

木酢液がシミに効く?

そしてもう1つ驚いたのがシミにも効果があるという説がある事です。
シミに効果があると聞いたら試してみたくなりますよね。

木酢液は、炎症抑制効果や殺菌効果がある成分を含んでいることからお肌の代謝を良くしてくれる働きは期待できます。しかし刺激もあるためどんな人も効果が出るものではありません。

特に顔の皮膚はデリケートですので、薄める濃度などを間違えて使用してしまうと大変です。

商品によって品質もばらつきがあるので、質の良い木酢液を使用しないと肌トラブルとなってしまう可能性もあります。

お肌に優しい木酢液としては、お風呂用として販売されているものなどが挙げられます。
使ってみたいという人は、パッチテストをしてから使うようにしてくださいね。

木酢液を配合しているスキンケアアイテム

木酢液をそのまま使うの肌トラブルとなってしまう可能性がありますが、木酢液を配合している化粧品であれば安全な濃度で配合されていますので、トラブル無く使うことができます。

木酢液の良い部分を活かしているスキンケアアイテムなので、お肌のかゆみを抑えたり炎症を緩和させながら元気なお肌に整えてくれます。

木酢液はお肌を殺菌して、清潔な状態に保ってくれるのでニキビなどにも効果的です。
肌本来の機能を取り戻すことができます。木酢スキンケアシリーズなら精製・蒸留した木酢液にお肌に良いとされているハーブエキスやEGCgエピガロカテキンなどを配合していますので安心して使えます。

木酢スキンケアシリーズには、木酢洗顔ソープ、木酢リキッドソープ、木酢シャンプー、木酢うるおい肌水、木酢肌水、木酢エッセンス、木酢ローションジェル、木酢ダブルモイスチャージェル、木酢クリームといった商品があります。
用途に合わせて組み合わせて利用できるようになっていて、お悩み別のお得なセットも用意されています。

木酢液に興味があるという人は、ぜひ木酢スキンケアシリーズを使ってみてください。

木酢スキンケアシリーズの中でも木酢エッセンスは、木酢配合率が高いので、ポイントケア用として販売されています。気になるブツブツやシミなどに使ってみると良いでしょう。

木酢液は、農薬として指定されてはいませんので、農薬ではありませんが農薬のような使われ方をしているのも事実です。それを薄めてお肌に使用するというのはやはり抵抗もありますよね。

スキンケアシリーズとして販売されているものであれば安心して使えそうです。木酢のパワーをしっかり配合している木酢スキンケアシリーズ、ぜひチェックしてみてください。お肌のトラブルを解消させるのにとても役立ってくれるシリーズとなっています。

使い方に自信のない方は顔のシミ専用商品を

今回木酢液でのシミとりを紹介しましたが、やはり使うのは慣れている方だけにした方が懸命な判断だと思います。(実際木酢液は肌に合う合わないが極端です。)

nagisaでは効果のあるシミケア商品を実際に使ってみた上で紹介しております。
木酢液を使うことにちょっとでも不安のある方は、こちらをチェックしてみてくださいね。