顔のシミが浮き出てきた!・・これってなに?原因は?

顔のシミが浮き出てきた!・・これってなに?原因は?

顔のシミが浮き出てきた!・・これってなに?原因は?

年齢とともに増えてくるシミは種類がある

年齢とともに気になるシミ、実はシミとひとくくりにしていますが、シミにはいくつかの種類があります。そしてシミになってしまった原因も人それぞれ異なります。

シミのタイプによっては、美白コスメだけでは対応できないものもありますので、自分で判断できない気になる症状がある場合は、美容皮膚科などで相談されることをおすすめします。

例えば今あるシミ、昔は平らだったのに気が付いたら盛り上がっている、隆起してきたというような場合美白化粧品では対処できないシミとなっています。

このシミは、脂漏性角化症と呼ばれるもので、シミが盛り上がって見えます。
盛り上がりかたは人それぞれで本当に少しだけ盛り上がって見える人と、イボのように大きく盛り上がってしまっている人もいますし、色も赤っぽいものから茶色、こげ茶色と様々です。

だから余計に自分では判断しにくいですよね。

隆起がものすごく激しいものは、シミとは呼ばれません。この盛り上がったシミを治療したい場合は、液体窒素や炭酸ガスレーザーが使用されます。

これで治療をすると盛り上がったシミも平らになりきれいなお肌が戻ってきます。
美容皮膚科などで相談すれば施術してもらえますので、気になる人は相談されてみてくださいね。

シミが浮き上がってきた・・

隆起していないけれど、平らなシミが前よりも浮き出ている感じがする、なんだか剥がれそうな感じがするという場合、細胞が生まれ変わっている状態である事が多いです。

肌全体に透明感が出てくると、シミの部分だけがとても濃く感じる事もあります。お肌のターンオーバーが活性化されたことでシミが浮き出てくるという事がありますのでシミが浮き出てきたらしばらく様子をみてみましょう。シミが薄くなる前兆かもしれません。

レーザー治療でシミを消す場合も、レーザー照射後はシミが濃くなります。そしてかさぶたのように浮き出てきて最後に剥がれ落ちます。美白コスメでお肌のターンオーバーが活性化されているとこれと似たようなことが起こります。もちろんかさぶたにはなりませんが、シミの部分が浮き出てきて小さくなって消えていくのです。

最後に

まずは自分のシミが脂漏性角化症なのかどうか、そこのチェックから行っていきましょう。単純に代謝が上がりお肌のターンオーバーが上手く回っているケースであれば、美白コスメのフレキュレルを使用することでシミを一気に減らせるチャンスかもしれません。